WiMAXプロバイダのおすすめの選び方は料金プランではない!

モバイルwifiルーターを契約するならWiMAXと言えるほど使い勝手はソフトバンクなど他社を圧倒しています。
やはり、速度制限があるものの実質無制限で場所を選ばずインターネットを楽しめるのは魅力的。
そんなWiMAXを契約する際に悩むのがプロバイダです。
そこで今回は誤解しがちなWiMAXを比較する際のポイントを解説していきたいと思います。

比較すべきポイントは速度ではない

WiMAXプロバイダを比較する際は何を基準に確認していますか?
通信環境は度のプロバイダでも大きくアピールしていますが、これはどこで契約しても同じです。
そもそもWiMAXはUQコミュニケーションズの回線をどのプロバイダも借りているため、優劣なありません。
したがって、どこで契約してもWiMAXの高速インターネット通信が利用できると思って大丈夫です。
また、速度制限になる条件も各社同じ。
違うとすれば、解約手数料の金額くらいです。

最新機種を使うのが鉄板

WiMAXでは様々な端末が用意されていますが、最新機種を選ぶのがバッテリーや最大速度などの観点から一番だと言われています。
2019年現時点ではW06が最も最新で性能が良いと評判なので、迷わず選ぶのがおすすめです。
また、最新機種をおすすめする理由として、長期契約を結ぶシステムも影響しています。
2年3年も利用していると、どうしても端末の性能は古くなって劣ってしまいがち。
そこで、契約当初に最新端末を購入しておくことで、長期契約でも耐えられる通信環境を維持しておく必要があるのです。

料金プランだけでは分からないおすすめのWiMAXプロバイダ

WiMAXを利用するならできるだけ毎月の費用負担は抑えたいと料金プランの安いプロバイダを選んでいませんか?
この選び方は間違っていませんが、おすすめはキャッシュバックキャンペーンを考慮に入れたうえで各社を比較しているかということです。
料金プランは多少高くても、キャッシュバックが高額である場合、実質的な費用負担は料金プランの安いプロバイダよりも安くなる傾向が非常に高くなります。
したがって、料金プランを比較する場合は、合計額からキャッシュバックの金額を控除して各プロバイダを比較することをおすすめします。

GMOとくとくBBやJPWiMAXのキャッシュバックはおすすめ

キャッシュバックを提供するプロバイダは減少傾向にありますが、まだまだ魅力的なキャンペーンを提供しているプロバイダはあります。
なかでもおすすめなのはGMOとくとくBBとJPWiMAXの2社。

GMOとくとくBBは、31,500円とキャッシュバックの金額として他社を圧倒していますが、受取方法がよく議論の的になるほど注意点があります。
いっぽう、JPWiMAXのキャッシュバックはamazonギフト10,000円分とGMOとくとくBBと比較すると見劣りしてしまいますが、受取期間がなんと端末到着時点というスピーディぶり。
よく、GMOとくとくBBのキャッシュバック受取が困難なので、比較対象としてJPWiMAXがおすすめされています。

まとめ:おすすめのWiMAXプロバイダはどれ?

以上、WiMAXプロバイダはキャッシュを含めた料金プランで比較するのがおすすめだということです。
では、いったい、WiMAXプロバイダで最もおすすめなプロバイダはどこなのか?
これは、このページで解説すると非常に長くなってしまうので、下記のおすすめランキングを参考にしてみて下さい。
最新の料金プランとキャッシュ特典から最もおすすめのプロバイダを紹介してくれています。

これで契約しても後悔しない最適な選び方でWiMAXを契約することができるでしょう。

wimaxのおすすめランキング

URL:xn--wimax-lu8k074r.net

プロフィール

ランドクルーザー

ランドクルーザー

婚活を機になんとか結婚。今は趣味のガジェット系や通信系をテーマにお得な情報を配信中。

page top